d_189200pr


母・みちると息子のたっくんは単身赴任中の父・正也と合流し、親子三人水入らずの旅行――のはずだった。
二人組の青年、カズとノブが熟れた豊満な母親の体に目をつける。

「日焼け止め塗るの手伝いましょうか」

無防備なみちるは親切な男たちの目当てが年の離れた自分の体だとは思っていなかった。
正也が単身赴任で欲求不満になっていたみちるは、男たちにきわどい部分を触られているうちに欲情してきてしまう。

それを見逃さなかった男たちは、適当な理由をつけて強引に母親を自分たちのテントに連れ込んだ……

※本作品はBOOTHで販売されている「海でナンパされちゃうママ」の解像度を下げて1本にまとめものです。

【おすすめ】「母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~」漫画96ページ」と同じような海でのナンパモノな作品。

あちらの奥さんよりガードが緩いように感じますが、旦那さんが一緒に来ており、
お陰で発覚しそうになるシーンが入ったりするのが自分としてはポイント高いです。
(何故バレない?と思わなくもないシーンですがw)

d_189200jp-001

d_189200jp-002

元々が分割販売だったものをサイズダウン、纏め販売にしているためか行為のシーンが多めで実用性は高いと思います。

続編でホテル編が出るような終わらせ方をしていますので(いつ頃刊行されるか分かりませんが)そちらも楽しみ。

d_189200jp-003

d_189200jp-004

-------------------------------------------

・日焼け止めを塗るからとテントに誘い一発目。
旦那にはありもしないコンビニの場所を教え
子供は角刈りが相手。その間長髪が人妻の相手。

テントの中でのやりとりは「マジック○ラー号」さながら。
抑えきれない声と振動でテントの周りは男がわらわら。

d_189200_01

ようやく角刈りとバトンタッチ、というところで旦那が帰ってくる。
死角から突かれるナイスプレーを挟みつつしっかり応対。(1~44ページ)

上気させながら家族と応対し(サンプル3枚目以外にもある)あれだけ「あなたごめんなさい」なセリフを吐きつつ暗にもう一戦交えよう
とするところがえろい。

・夫だけでなく息子にも嘘を付き人気のない岩陰で3P。

d_189200_02

角刈りの生ハメに焦るが止める余裕なくバックで突かれる。
帰りが遅いことを心配した夫が電話を掛けるが…(45~63ページ)

散々中出ししまくっただろうにまだ食い足りないと、男たちが今度は宿泊先に押しかける計画を立てるところで終了。

いただいたメール↑のとおり流されすぎなとこがありますがその辺エロさとボリュームでカバーしてると思います。

また男らを興奮させた水着が若い頃に旦那に選んでもらったものってのが細かいところだけどポイント高い。

・男「積極ですね(ニヤニヤ」→女「早く戻らなきゃいけないから(焦」
・家族のもとへ戻るときにニオイが残ってないか気にする

も定番ですが押さえておきたいポイントです。ナンパ2組のやり取りがコミカルなのもいいなあ。

レビュー&メールありがとうございました。

【関連リンク/引用元】
安堂流 / Pixiv / BOOTH
DLsite
FANZAダウンロード



d_189200pr