d_159100pr

販売サイトによってはタグついてますが寝取られ要素はないです。でも作品自体はすごく狂気狂気してて面白いです、という報告に上がりました。

容姿端麗、成績優秀、品行方正ー
優等生の生徒会長にして理事長の娘。
そんなヒロイン、吉垣文乃の学校に赴任していた主人公(中瀬古明彦)は慣れないところを いつも文乃にフォローされていた。

両親が教師だったので、そのまま教師になった流されやすい男。
特にやりたいこともなく教師になり、かといって反発する勇気もない。
そんな日々の中、とあるトラブルが起こり中瀬古は、文乃を衝動的に●す。

主人公は都内の有名進学校に越してきた教師。
慣れない職場と膨大な仕事量に忙殺される毎日を過ごしていた。

そんな時決まって自分をフォローしてくれる生徒がいた。
学園で生徒会長を務める理事長の娘・文乃。今作のヒロイン。

しかし行き過ぎとも思える文乃のフォローは主人公に
「教師への点数稼ぎ」としか思えず次第に疎ましくなってくる。

「束縛愛」は三話構成。文乃のご機嫌取りはエスカレートしていき
ついに主人公の堪忍袋の緒が切れ衝動的に犯してしまう1話。

d_159100jp-001 d_159100jp-002

d_159100jp-003 d_159100jp-004


d_167088pr

職員の間では「あの優等生の文乃が学校休んだ」と騒ぎになっていた。(原因は1つ…)
心配した他の教師から様子を見に行ってほしいと言われ渋々自宅を訪ねると
「先生をずっと待ってました」とスッケスケの肌着姿にま○こぐっしょりでお出迎え。

「昨日あんなめちゃくちゃしたのに…」と背筋が凍る主人公。でも、
そっちがその気ならと文乃の望みに応じ結局パコパコやっちゃう2話。

d_167088jp-001 d_167088jp-002
d_167088jp-003 d_167088jp-004


d_177152pr

そして「寝取られタグ」のある最終話では
主人公の婚約者(1から登場)が学校を訪ねてきます。

ちょうどそのころ主人公は文乃と盛ってる最中で…

d_177152jp-002 d_177152jp-003
d_177152jp-004 d_177152jp-005

作品では文乃のマゾヒズムに主人公のサディズムが引き出されていきます。
文乃のサド認定を主人公は否定しますが、縛られ悦んでいる相手を見てつい口角が上がってしまうあたり素質があるのでしょう。

性的に相手を縛ることに成功した文乃は晴れて主人公をゲットします。
しかし浮気現場を婚約者に目撃された文乃は馬乗りにされボッコボコになりますが
「顔が傷つくぐらいなんでもないわ」といったようす。

結果登場人物の中で唯一まともだった婚約者が駆けつけた警察官に連行され退場。
エンドは主人公と文乃がひとつ屋根の下。お互いの性癖がぶつかり合うエロシーンでお終い。

文乃による略奪系と読みましたがどうなんでしょうか。
計画性があったかはわかりませんが、主人公のスマホに届いた婚約者からの「学校にきちゃった」の通知を見ておきながら
主人公に知らせないあたり別れさせるつもりだったんでしょう。

【関連リンク/引用元】
Akari Blast! / Twitter / Pixiv
DL作品一覧(DLsite)

【関連記事】
巨乳妻が油断しすぎで寝取らずにいられない



束縛愛〜放課後、教室で、無防備な優等生を、無理やり●す〜 束縛愛2〜放課後、教室で、無防備な優等生を、無理やり●す〜 束縛愛3〜放課後、教室で、無防備な優等生を、無理やり●す〜