BJ147862_img_main BJ147863_img_main


勇者にかけられた呪いの効果を知った王子は、
ララリィを快楽に屈服させようと更なる陵辱を開始する。
秘薬で身体を強制回復され続け、終わりのない絶頂地獄が聖女の意志を削ってゆく。

それでも心までは奪わせまいと必死に耐えるが、
造り替えられた身体は徐々に王子を最愛の人と認めてしまい──。

王子の不興を買い魔王打倒に貢献できなくなることを恐れた聖女は、ついに勇者と呪いにまつわる真実を明かしてしまう

魔王が打倒され国が安定することを懸念した魔法使いは勇者を強化しないためにも媚薬を使うべきではないかと提案するが、「作られた悦び」は負の感情として勇者の強化に繋がる可能性もあると考えた王子は魔法使いに体力回復と魔力回復の薬を用意するよう指示し、聖女を自室へと連れ帰る

BJ147863_img_smp1

より娼婦らしい装いに着替えさせられベッドの上で一晩中責め続けられる聖女
正常位、後背位、騎乗位などありとあらゆる体位で何度も何度も応じと交わり、疲れ果てても薬によって魔力を回復させられ嬌声を上げ続ける

一夜が開け、勇者は一晩中頭の中で鳴り続けたレベルアップを告げる声に困惑していた
そして、ともかくもう一度聖女と会って話をしようと王子の自室へと向かう

当の聖女は勇者が扉の前にいるとも知らず、王子のペニスを膣に受け入れたまま尻に突き込まれたディルドーを自らの手で動かして快楽を貪っていた

衛兵によって入室を拒まれた勇者は、ここで部屋に乱入することよりも強化されたこの段階で魔王に挑むことこそが聖女の献身に応えることになると決意
大声を張りあげ扉の向こうの聖女に感謝と変わらぬ愛を誓って城を飛び出す

BJ147863_img_smp2

自身の思惑を外れて勇者が魔王と再戦に挑み、更に彼の言葉によって聖女が冷静さを取り戻したため、王子は陥落への最後の一手として避妊魔法がすでに無効化されていることを聖女に告げる

心ならずも王子に体を委ねて快楽に耽る自分への免罪符であり心の拠り所だった避妊手段がすでに消えていたことを知らされ、王子の腕を振り払って泣きながら勇者に助けを求める聖女
しかし既に一晩中交わり続けて中出しを繰り返されたこと王子に指摘され、妊娠の可能性に絶望しつつもせめて勇者の強化につながればと再び自分から王子に股を開く

しかし王子はそんな聖女の要求に対して曖昧にしか答えず、適当に腰を振って聖女を焦らし、より扇情的な言葉で自分を誘うよう聖女に命令する

もっと快楽を、もっと子種を、と王子に懇願するうち聖女自身の気持ちも体も徐々に昂ぶっていき、勇者への愛と妊娠の可能性と自身の悦楽が頭の中でせめぎ合いを始める
そして、ついに聖女は快楽への要求に屈して王子に中出しを懇願してしまう

正常位で子宮を突き上げられ、絶頂を感じた膣が自動で王子の体力を回復させるという無限地獄で理性は完全に崩壊し、側室へ迎えるという王子の言葉に幸福を感じるほど心のタガが外れてしまった聖女
尻穴にディルドーを挿入され密着立位で抱え上げられた状態で、王子のことを「旦那様」呼びながら絶頂に達する

そして、圧倒的な力で魔王を追い詰めた勇者はついにその正体と対峙することとなる。次回へ続く

今回は全編通してほぼエロシーンとなっていますが、王子の調教と共に物語の展開もいよいよ佳境に入った様子
(他の方からのメールで「聖女が嫌がりながら抱かれることで勇者が強くなる呪いだったのに、もはや悦んでしまっているため次回あたりで破滅しそうな気配」確かに。)

王子の目的が暇つぶしに聖女を弄ぶことから自分の女にして孕ませる方向へシフトしつつあるのか、今回はとにかく正常位中出しが多かったですね
とりあえずアヘ状態のオンパレードなので清楚ヒロインが乱暴されるのを期待されている方はちょっと注意が必要かもしれません

褐色金髪、巨乳に乳首ピアスなど、前回改造された聖女様の体はあれで決定稿のようで元に戻ったりする設定とかでないらしく、また今回はそれに伴って大司教に施された避妊魔法が解除されているのではないかという描写も登場しました

自分で腰を振りながら一晩中王子と快楽を貪った後でそんな話を持ち出された聖女様が妊娠の恐怖に怯えて狼狽し、組み敷こうとする王子をガチで罵ったり身も世もなく勇者に助けを求めるお姿は今回一番のNTRポイントだと思います

レビューありがとうございました。

【関連リンク/引用元】
KTC
DLsite(KTC / chaccu)
DMMダウンロード / (敗北乙女エクスタシーVol.6)(04/20発売開始予定)

【関連記事】
正義のヒロイン姦獄ファイルで連載中 「聖女の献身」。 魔王の呪いで、最愛の女性を最も嫌悪する男に抱かせるハメに
「聖女の献身」第三話、第四話。愛する男のため、男を悦ばせるテクを教え込まれる聖女
「聖女の献身」第五話。調教された聖女の身体は恋人を前にしても容易く絶頂を迎えてしまう…
・「聖女の献身」第六話。衆目の前で痴態を演じさせられ、さらには自らの肉体すらも魔術で造り替えられてゆき…



BJ147862_img_main BJ147863_img_main