d_126649pr

ある田舎…。山間にあって訪れる人も少ないような…住んでいる人はみな
農作業に従事していて都会の情報はほとんど入ってこないようなところ。
そんな場所で素朴に育った日花里と友介は子供の頃から二人で絶対に
かなえようと誓った夢をもっていた。

こんな田舎で村のみんなに喜んで貰えるような
美味しい食堂を作るという夢を。

夏も終わろうとするある日二人の前に見知らぬ男の子が現れた。
日花里には見覚えがあり自分の父の友人の息子で聞けば
父はちょうど友介が修行したいと思っていたお店のオーナーだと言う。

人を疑う事を知らない日花里は都会から来た男‘渋谷朝陽’から
都会の流儀で願いを叶えてやると言われ…。

夢を育む純情素朴な女の子が都会のチャラ男に騙され染まって行く…。

d_126649jp-001

簡素な村で育った二人には共通の夢があった。
それはこの村で美味しいご飯が食べられる洋食屋を作ること。

わざわざ念を押して確認してはいないけど
おそらくお互いに想い合ってる確証がある、ほぼ恋人同士のふたり。

そこへ以前、日香里が仲良くしていた
都会に有名料理店を構えるオーナーシェフの息子・渋谷が帰郷してくる。

d_126649jp-002

面識のある日香里は、来年上京し料理の勉強をする友介の働き口を
斡旋してもらおうと頼みに行くのだが…


d_126649_0029

ところが渋谷がとんでもない男で、昔、一緒に遊んでた頃とは別人。
東京に染まりきってて女をザーメン処理にしか思ってない。

相談にきた日香里に襲いかかっては
彼氏の話を持ち出し、抵抗を封じるクズ野郎。

・処女喪失(キスだけはなんとか死守)
相手のペースにさせてはいけないと抵抗を試みるも逆効果で
彼のヤリチン魂に火を点けてしまう。破瓜の痛みも次第も薄れていき…

・二回目にして快楽認めさセックス(まだ抵抗あり)

・学校をサボるよう指示され渋谷のもとへ
彼好みのフェラを会得。嫌だったごっくんも…

その後も友介のため、ふたりの夢の実現のため渋谷に抱かれる日香里。
ある時は友介と5年間通い続けた思い出の通学路で、最終盤は友介を置いて渋谷と一緒に上京して…。


渋谷と上京して1週間。すっかり都会に(というか渋谷に)染まってしまった日香里。
(眼鏡をしていないのは一時的?)
とはいえまだ堕ちきってない彼女から厭らしい言葉を引き出させようと渋谷が責める。

d_126649_0141s

(さっきから一番気持ちいいところに届かない。
彼がわざとそこに当たらないようにしてる…。)

彼女がおねだりすると彼氏の話題を持ち出したり
物欲しげな態度を取ると「彼氏のためにイヤイヤ抱かれてるんだよなあ?」と責める。

出し挿れを開始したかと思えばまたお預けの繰り返し。
我慢比べはヒロインの負け。泣きが入った表情でおねだりしてしまうシーンが最高。

このシーンはさらにもう一展開して、「都会に染まった」ことを認めない日香里を
今度は下から突き上げて陥落させていく。彼氏との思い出の場面が背景に使われてたりする憎い演出もあります。

絵師は「黒髪が綺麗な同級生の白川さんが都会に上京したら…」と同じ。 無垢な子がパコられてドロドロになってるときの表情が上手い。

作品の題材も若干似てる。今回はエロシーンの合間に彼氏視点もあり。

渋谷の元へ相談に行った途端組み敷かれたときは色んな意味で「やばい」と思いましたが読み終わってみると納得の出来。

特に終盤、上京した後のシーンはシコリティ高いと思います。
チャラ男のドSな言葉と責めに彼氏一筋なおっとりしつつ芯のあるヒロインとの相性もバッチリ。

【関連リンク/引用元】
AREA188
DMMダウンロード
DL作品一覧(DLsite)

【関連記事】
黒髪が綺麗な同級生の白川さんが都会に上京したら…-僕の目の前で先輩たちにゲーム感覚で処女を奪われた幼馴染-
嫌がる妻を説得して初めて他人棒に貸し出しました結果たった一晩でイクイクセフレ人形に堕とされました



d_126649pr