leane2_title

まくらカバーソフト「魔剣士リーネ2」、公式サイトが公開になりました。

新たな情報は価格(2800円)ぐらいで、ページ自体は未完成のようです。

14年10月に当ブログでリーネ2に関する記事を出しました
『「魔剣士リーネ2」女囚システム、バトル演出がパワーアップ』)。
昨年1月に体験版1弾を、9月にはシステムを修正した体験版を公開(体験版夏コミ仕様)。


ゲームの根幹「女囚システム」と「ハーレム」

leane2_hsys01

リーネといえばやはり『女囚システム』。囚われたヒロインズが今どういう状態にあるかひと目でわかる仕組みです。

前作からの変更点は…
・画面左に特定のヒロインを常に表示させたり(非表示可)
・イベント発生時に『♥』「HELP!」マークがマップ上の城や拠点に出現。
クリックするとHイベントに突入する。
(暫定紹介ページ・2015/02/28参照)


サンプル6枚公開

leane2_cg_05

・公開中の画像は6点。(16/01/06現在)
暫定紹介ページにも、今回の更新で紹介されていない開発中の画像がたくさん見られます。

【関連リンク】
まくらカバーソフト
開発ブログ

【関連記事】
「魔剣士リーネ2」 女囚システム、バトル演出がパワーアップ
「魔剣士リーネ2」 紹介ページ(暫定)公開!新しいNTRシステムを搭載予定
「魔剣士リーネ2」体験版夏コミver公開。(発売前に再度体験版公開)

「魔剣士リーネ」女武将が奪われる本格ファンタジー戦略SLG

ノベル「魔剣士リーネ 二人の姫が孕みし刻」 捕えられた二人の姫が敵に寝取られ、孕まされていく