51862213_p0_master1200

【ヒロイン属性】26歳~35歳、人妻、Mっ気あり、黒髪ロング、清楚ビッチ
【寝取られ要素】託卵(量産型)
【エロ要素】妖しいクスリ、3P、目がハート、アナル、痴女、母子姦未遂

ざっくりとした筋書きは、前回妊娠確定の末に完堕ちしたかに思えたヒロインが覚悟を決めてチャラ男との絶縁を切り出すも やっぱり睡眠薬とか飲まされて拉致られちゃった挙げ句、チャラ男のお友達も含めて拘束状態で3Pしたら目がハートになっちゃって縁切りどころか清楚ビッチに覚醒して誰の種とも解らないお子さんを二人も授かり幸せな十年を過ごしたあと見事にやさぐれた連れ子の長男に脅迫されてうっとりしつつ便女の誓いを立てるというもの。

チャラ男に染められて金髪になったりタトゥー入れたりするわけでもなく、あくまで色白黒髪ロングのまま清楚ビッチに覚醒して託卵上等で旦那以外の男を取っ替え引っ替え夫婦の寝室に連れ込んだりするヒロインもこれはこれで魅力的かと。

今回が最終巻と明言されているのですが、ラストの引きがまた期待させる雰囲気で、35歳になっても若々しいママさんと鬱屈系に成長した長男との後ろ向きなイチャラブ漫画とかが後日談で読みたい思うほどでした。
ちなみに若干設定が変更になって、「1」~「2」の時点で25歳、今作序盤で26歳とやや若返ったらしいです。

○ヒロイン:妊娠初期なのに輪姦されて目がハート、そして覚醒へ
○チャラ男:今回はほぼモブ男扱い
○色黒ハゲ:チャラ男の友人でクンニ要員
○黒髪野郎:チャラ男の友人でアナル要員
○旦那:前回以上に空気
○連れ子:あんなに可愛かったショタが・・・
○モブ男:モブ男の分際で搾乳中出しを堪能するなど破格の扱いをうける宅配ドライバー

正直なところ「2」で薄めになったNTR感は今作でさらに薄くなったといわざるおえません。
単純にNTRを期待するだけなら手を出す必要は無いでしょう。
ただ、エロ漫画のシリーズものとしては実用性のレベルが非常に高いので、ヒロインのキャラが気に入ってる方にとっては必読の書であると思います。
「1」と「2」は色々と酷いことをされちゃうヒロインに自己を投影型するタイプのエロだと分析していますが、「3」では妄想力を豊かにして自分が旦那だったらと思いつつ読めばNTRとして興奮できるのではないでしょうか。
旦那の立ち位置が最後までフワフワしてたのと、連れ子君がショタ時代にはストーリーに絡んでこないのと、チャラ男が簡単にフェードアウトしてしまった点はやや残念なことろでした。

以下、あらすじ&シーン詳細

前作から時は経ち、立派なママになったヒロインは相変わらず清楚でしとやかな雰囲気を保っており、宅配ドライバーの青年から密かに心のアイドルと仰がれるほど

しかし、一人きりになるとその雰囲気は暗く沈み、なにか思い詰めたような表情をする

回想

遡ること1年半、覚悟を決めチャラ男に絶縁を申し出るヒロイン
拍子抜けするほどあっさりと引き下がるチャラ男から最後の一発を申し込まれ、仕方なしに受け入れようとしたところ、クスリを盛られて拉致される

目隠し両腕拘束、エロ下着を付けられた状態で目覚めたヒロインは、なし崩し的にフェラを要求され渋々ながらも行為を開始する

散々仕込まれたフェラテクでペニスをむさぼり、最後はイラマチオでフィニッシュして精液をすべて飲み干す

しかし、目隠しを外された自分の目の前に立っていたのは黒髪の見知らぬ男だった
チャラ男とその他二人の男は、妊娠初期のお腹を庇って怯えるヒロインに媚薬を飲ませ自由にならない体をローションまみれにする

胸の形が変わるほど揉みしだかれて、徐々に快感を覚え始めるヒロイン
チャラ男からフェラを要求されると素直に口に含み、色黒ハゲからクンニを受けると完全なトロ顔状態に

ご開帳状態で挿入されてビクンビクンなりつつ中出しフィニッシュ

拘束を解かれてバック姿勢にされ、自分からチャラ男のペニスを導くように命令される
そのままガンガン突かれるうちに理性のタガが外れていき、さして嫌がるふうでもなく別の男のペニスも口に含んで中出し口内発射を望むようになる

一発終わったところで黒髪野郎が近づき背面バックでアナルに挿入
殆ど開発されていない場所なのに感じまくり、イヤイヤといいながらも目がハートになったまま大量中出しされ、アナルから精液を噴出させる

放心したヒロインを尻目に今後のプレイについて相談を始める男達

回想終了
赤ちゃんの泣き声で現実に引き戻されるヒロイン

子供に母乳を与えるヒロインの表情は落ち着いて幸せそうだが、テーブルの上には旦那の浮気現場を捉えた告発の写真と連れ子を返して欲しいと望む元嫁からの手紙が

帰宅した旦那に最近不審な手紙が届いていないかと尋ねられるが、何食わぬ笑顔で否定して旦那と寝室へ行き、正常位で結ばれる

そして時は流れ、冒頭の時間軸へ

チャラ男とは相変わらず縁が切れることもなく、真っ昼間から夫婦の寝室で騎乗位託卵セックスに励むヒロイン

事を済ませたチャラ男がヒロイン宅を出たところ、荷物を届けに来た宅配ドライバーの青年が行き会って、チャラ男とヒロインの妙な取り合わせにやや不審がる

呼び鈴に応えて玄関先へ出てきたヒロインは裸体にワイシャツを一枚はおっただけという扇情的な姿をしており、まるでそれが日常のような自然さで上気した微笑みを浮かべ、驚愕する青年をじわじわと挑発していく

自分の抱いていた理想像とのギャップに混乱する青年
そんな青年に、ヒロインはつつましいことよりも正しいことよりもキモチのいいことがあるんだと告げながら透明な微笑みを浮かべる

自分から青年の股間に手を伸ばし、しばらくいじった後で美味そうにペニスを喉まで飲み込むヒロイン
目にハートを浮かべつつ口内発射ではなく立ちバックからの中出しを要求

理想像を破壊されてブチ切れた青年は搾乳しつつガンガンと後ろから突き上げて一回目の中出しフィニッシュ

夫婦の寝室へと移動し、ヒロイン主導でディープキスを交わしたあと優しく授乳プレイ
母乳を噴出しながら正常位で突き上げられつつ恋人繋ぎでディープキス
そのまま密着座位へ移行して、種付けおねだりで中出し絶頂へ

そして、10年の歳月が流れ

線が細く儚げだった雰囲気は丸く優しげなものに変わり、チャラ男似の長女や旦那似の次男と他愛ない会話を楽しむヒロイン
愛嬌のある長女にインドア派の次男が連れ出されていく様を微笑みながら見送るが、そこへ連れ子の長男が近寄ってくる

どこか鬱屈した青年へと成長した長男に突然尻を揉まれ、10年前のあの日スイミングクラブの帰りにチャラ男に連れ込まれたラブホテルでの光景を一部始終目撃していたと告げられる

長女が生まれてからもしばらく出入りしていたチャラ男やモブ男の事もすべて知っており、その上で妹達に誰とも知れぬ父親の事をバラすと脅迫する長男

手マンされつつ、童貞を捨てさせろ、便女になると言え、一生俺のオナホになれ、と責めたてれられ、忘れていた被虐心が再び心を支配していく
耐えかねたようにエプロンワンピースをめくり上げ、股間を晒して便所になることを誓う

早くも孕ませ宣言をする長男にGスポットをいじられて絶頂し、心の奥底ではこの瞬間を待ち続けていたんだと気付き、ヒロインは長男からの託卵命令を幸せそうな表情を浮かべながら受け入れる

END

040030325114-2 040030325114-3

040030325114-4 040030325114-5

040030325114-6 040030325114-7


会場限定本

コミケC88で会場限定版としてサマーハレーション3とセット販売されていたフルカラー本。
NTR要素は一切無し
基本的にヒロインの夢オチ、という流れでヒロイン視点のお風呂でイチャイチャ漫画
男は特に誰といった指定がなくほぼ影のような存在で台詞もヒロインのみ
時系列的には「1」よりも前の話っぽい?
ヒロインのイラスト集としてはいいかもしれませんが、「2」のフルカラー本同様オクで大金を出して買うほどの内容ではありません。

ヒロインの入浴中に風呂場へ入ってくる男
優しく受け入れて背中を流してくれる

体で直接洗うことを要求さて、恥ずかしがりながらも胸を背中に当てるヒロイン

少し興奮して来たヒロインは、男の背に隠れて股間に手を持って行く
ペニスを愛撫しようとしたところで男に手をつかまれてオナニーがばれるとちょっと拗ねてみせる

お腹にペニスを押しつけられ、自分から挿入おねだり

湯船のヘリに座ったまま座位で中出し
大股開きで精液を噴出

立ちバックで突かれトロ顔に
そして湯船の中で変則座位になり中出し絶頂

目覚めてから夢の内容に恥じらうヒロイン

END

【関連リンク/引用元】
abgrund
とらのあな
メロンブックス
DMM電子書籍

【関連記事】
【C87】「サマーハレーション2」 & 会場限定本 & 【C88】「3 完結編」は80ページの大ボリューム!
【C86】「サマーハレーション」

d_117613pr