d_081502pr

真紀と一斗と大智は幼い頃から一緒だったがいつの間にか真紀は
一斗を好きになり一斗も真紀を意識するようになるが、おせっかいの
真紀に一斗は素直になれずついつい二人とも喧嘩してお互いの想いを
伝えられずにいる。
そんないつもの喧嘩のつもりで真紀はヤリチンだが優しい大智に
相談に乗ってもらおうと大智の部屋に行って愚痴ってると意識を
失ってしまった。
姑息な罠にハマった真紀は大智のテクニックに泣き声も次第に甘い声に変わり
ついには一斗のために大切に守っていたものを奪われてしまう。

RJ156698_img_smp1

RJ156698_img_smp2

RJ156698_img_smp3

姑息な罠にハマった真紀は大智のテクニックに泣き声も次第に甘い声に変わり ついには一斗のために大切に守っていたものを奪われその日から真紀は大智の玩具になってところかまわずセックスの相手をさせられていく…



  ( ;´Д`)ハァハァ 
 Σ⊂彡_,,..i'"':
     |\`、: i'、
     \\`_',..-i
       \|_,..-┘


ヒロインちゃんかわええ。

d_081502_1

ベッドに持ち込まれるまで約10ページ。
前戯からヤリチンのテク炸裂で顔を隠したり、シーツを握る仕草が最高。

「やば。我慢できない本気で動くぞ」が乗っけからあって、やめてくれ!(迫真)と思った。


d_081502_2

ヒロインは体だけの関係をずるずると続けてしまう。
体は落ちれど(それでも抵抗するのがヒロイン)、心までは許さない状態。
回数を重ね、大智を部屋に上げて自己嫌悪に陥ったところで主人公とバッタリ。何も知らない主人公の無神経な一言が決定打となり、作品はオーラスへ。

最後は「失意のヒロインが自ら大智を誘う。絡みは制服のまま屋上。絶望の対面座位へ 作品上は最後までバレなし。作品上は。

ヒロインに隙を与えたのは主人公のはっきりしない態度と無責任な言動で やんわり主人公に責任を背負わせてて、寝取られ感が感じられた。抜いた。

【関連リンク/引用元】
DM-FC
DLsite
DMMダウンロード

【関連記事】
しっかりモノの幼馴染がクズ兄貴のオチ○ポ奴隷になってる現場を見た俺
トラレタ 弱っちぃ悪友の生ハメ玩具になったママ